女性の薄毛対策にプロキャピル【育毛剤・シャンプー】

育毛剤 FAGA
薄毛
薄毛

最近、抜けがが増えてきたけど、原因がまったくわかならい。

病院へ通院する時間もないし、髪が薄くなったような気はするけど、まだ「ハゲた!」と慌てるような感じじゃないんだよね。

薄毛対策のトータルケアを教えて欲しいな・・・・。

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因は様々で、わかりにくいことが多いのです。

しかし、何かしらの原因で【炎症】を起こしていることが多いと考えられています。

炎症が原因ではない薄毛

・産後脱毛

・牽引性脱毛

・過度なダイエットによる栄養不足

・ピルの副作用

炎症が原因であると考えられる薄毛

・カラーリング剤やスタイリング剤による炎症

・円形脱毛症など自己免疫疾患による炎症

・アトピーなど皮膚炎による炎症

・FAGAによる5αーリダクターゼによる炎症

・頭皮の洗いすぎによる炎症

女性の薄毛の原因の解説はこちらから

男とは違う?女性の薄毛の原因とは【女性のAGA対策】
薄毛に悩む女性も増えてきました。女性の薄毛と男性の薄毛には違いがあります。男性の薄毛のほとんどはAGA(男性型脱毛症)です。では、女性は?女性の薄毛の原因は様々。ちゃんと自分の脱毛タイプを見極めないと、治療法もみつけられません。そんな悩める女性のために女性の脱毛症の種類と対策をまとめました。

炎症が原因ではない薄毛

✔ 産後脱毛

ホルモンバランスが整ってくれば、自然に治癒することも多い産後脱毛。

気になるようなら、育毛剤を育毛剤を使ってみるのも良いでしょう。

そんなときは、高い育毛剤や発毛剤を試してみるより、ドラッグストアで2,000円以下で購入できる育毛剤を試してみて。

自然治癒するくらいの脱毛であれば、髪を生やす細胞へのダメージは少ないはずなので、頭皮環境を整えてあげるだけでも違ってきます。

育毛剤を選ぶときには科学的根拠のあるものを。

【評価基準あり】本当に効果のあるおすすめ女性用育毛剤【市販品】
本当に効果のある育毛剤を使っていますか?市販の育毛剤は古いタイプと新しいタイプとが混在しています。新しいタイプの育毛剤の方が最近の研究結果を反映しているので育毛対策がしやすいのです。新しいタイプの育毛剤とは、髪を生やす「細胞に働きかける」作用があるもの。育毛成分の細胞への働きについて徹底解説しています。

✔ 牽引性脱毛

髪を結ぶときに引っ張ったり、分け目を変えないことで起こる脱毛。

まずは、髪を結ぶときはゆるく結んだり、クリップを使用するようにしましょう。

分け目も定期的に変えるようにしてあげれば、自然に髪が生えてくることもあります。

分け目が気になるようなら、育毛剤を使ってみてください。

✔ 過度なダイエットによる栄養不足

過度なダイエットをすると頭皮への栄養が不足して脱毛することあります。

そんなときは、必要な栄養を摂り不要なカロリーを摂らないようなダイエットに切り替えるようにしましょう。

✔ ピルの副作用

ピルなどの経口避妊薬が脱毛の原因になることも。

そんなときは、すぐにピルの服用をやめるようにしましょう。

炎症が原因と考えられる薄毛

✔ カラーリング剤や整髪料による炎症

シャンプーをするときに髪が抜けるので、「シャンプーが原因!!」と思う人も多いのですが、実際にはシャンプーより、カラーリング剤やスタイリング剤が原因になっていることの方が多いのです。

シャンプーを変える前に、カラーリング剤を変える、スタイリング剤を変えるなどの工夫をしてみてください。

そして、セルフでカラーリングをするときはカラーリング剤をシャンプーでしっかり洗い流す、スタイリング剤を毎日しっかり落とす、最後にシャンプーをリンスをしっかりと洗い流すことを徹底してみてください。

✔ 円形脱毛症など自己免疫疾患による炎症

女性の薄毛は全体的に薄くなっていくことも多いのですが、一部の毛が抜けてしまうようなら円形脱毛症かもしれません。

円形脱毛症かなと思ったら、AGAクリニックより、まずは皮膚科を受診するようにしましょう。

✔ アトピーなど皮膚炎による炎症

アレルギー体質の人は、頭皮にも炎症が起きやすくなっています。

ヒリヒリ・ピリピリなど違和感があるときは、皮膚科を受診しましょう。

✔ FAGAによる5αーリダクターゼによる炎症

男性ホルモンが有意になると、女性でも男性と同じようにFAGAで脱毛します。

男性ホルモンが有意になるのは、閉経したあとが多いので、年齢を重ねた人の薄毛はFAGAの可能性が高くなります。

若いひとでも、生理不順などホルモンバランスに不安のある人はFAGAの可能性も考えられます。

女性用FAGAクリニックもありますので、一度相談してみると原因がわかって対策も立てやすくなります。

【2021年最新】女性も通えるAGAクリニックまとめ
AGAクリニックは男性が通うところと思っていませんか?今では女性もAGAクリニックに通う時代です。クリニックで男性用・女性用別々にクリニックを展開していたり、美容クリニックで薄毛治療を行う場合もあります。薄毛に悩む女性にとっては、AGAクリニックに通いやすい環境になってきています。オンライン診療対応クリニックも紹介。

✔ 頭皮の洗いすぎによる炎症

日本人は毎日お風呂に入り、毎日髪を洗う習慣がある国民性。

毎日念入りにシャンプーをして、清潔に保っているのになぜ髪が抜けるの!と思った人は、頭皮の洗いすぎによる【乾燥】が原因かもしれません。

そんなときは適切なヘアケアをしてあげてください。

アミノ酸系シャンプーの上手な使い方【抜け毛が気になる女性向け】
抜け毛が気になるのでアミノ酸系シャンプーに変えた人や変えようと思っている人は、アミノ酸系シャンプーの使い方を知っておきましょう。アミノ酸系シャンプーは頭皮への刺激が少ない薄毛対策に適したシャンプーですが、泡立ちが悪いのがデメリット。シャンプー前のちょっとした事前準備をするだけで、使い心地がよくなります。

そんな頭皮トラブルに悩む女性におすすめの育毛剤

プロキャピル配合の育毛剤

プロキャピルとはオレアノール酸・アピゲニン・ピオチノイルトリペプチド-1の3成分を配合した複合成分です。

男性用育毛剤でもキャピキシルとリデンシルなどを組み合わせた育毛剤を推奨しているのですが、それは複合的に効果を発揮するからと理由からなのです。

発毛剤として有名なミノキシジルには5つの作用があると考えられています。

一般的には「髪を生やすのはミノキシジルだけ」のような宣伝だけ覚えている人も多いともいますが、実際にミノキシジルが持っている、髪を生やす5つの作用が複合的に頭皮に作用をするので、「髪が生える」のだと考えられています。

育毛剤でもそれと同じことが言えると思うのですが、どうしても一点突破の育毛剤を選びがちにはなってしまいます。

プロキャピルは成分名こそ1つですが、実は3つの成分の複合剤がそれぞれの作用を発揮するので、複雑な女性の薄毛へ多角的にアプローチすることができる育毛剤なのです。

プロキャピルの3つの成分

・オレアノール酸

アピゲニン

ビオチノイルトリペプチド-1

✔ オレアノール酸

オリーブの木から抽出された成分で、抜け毛の原因を作る5α-リダクターゼを阻害する働きがあります。

✔ アピゲニン

柑橘系から抽出されたフラボノイドで、血管拡張作用による血流促進効果があります。

✔ ビオチノイルトリペプチド-1

ビオチンとトリペプチド-1によってつくられる成分で、「髪を生やす細胞」の周囲を囲む、繊維芽細胞に働きかけ頭皮の土台を作る働きがあります。

プロキャピル配合の育毛剤

ボズレースカルプエッセンス