パントガールの類似処方【フォリックス・ルグゼバイブ】

FAGA
薄子
薄子

女性の育毛サプリって海外の方が研究が進んでいるんだな。

パントガールの他にもないのかな?

これまで、パントガールの類似処方やプリオリンの日本版類似処方を紹介してきました。

今回、ご紹介する「フォリックス・ルグゼバイブ」はパントガールの改良版ともいえる処方になっている海外の育毛サプリメント。

男性の薄毛はAGAのがほとんどなので、フィナステリドが適応しますが、女性の薄毛はFAGAであることの方が少ないのです。

特に閉経前の若い女性は、FAGAであることの方が少ないのです。

また、女性はフィナステリドを使用することが出来ないので、海外の育毛サプリメントで薄毛の改善を図れる人も多いのも事実なんです。

パントガールと【フォリックス・ルグゼバイブ】の処方比較

女性の育毛と健康、美容をサポートする大人気サプリメントンの【フォリックス・ルグゼバイブ】とはどんな処方なのでしょうか。

パントガールと比較してみましょう。

パントガール

フォリックス・ルグゼバイブ

ビタミンB1

60mg

チアミン硝酸塩

60mg

パントテン酸カルシウム

60mg

D-パントテン酸カルシウム

60mg

薬用酵母

100mg

サッカロミセスブラウディイースト

100mg

L-シスチン

20mg

L-シスチン

20mg

ケラチン

20mg

ケラチン

20mg

パラアミノ安息香酸

20mg

馬プラセンタ

(濃縮馬プラセンタエキス)

667mg

コロストラム(牛)

20mg

価格

6,177円/30日分

7,000円/30日分

パントガール(Pantogar)[インターナショナル版] [フォリックス]ルグゼバイブ

パントガールとの大きな違いは、馬プラセンタと牛由来のコロストラムが配合されていること。

馬プラセンタは栄養補給のために配合されています。

牛由来のコロストラムとは、牛の初乳のこと。

コロストラムとは分娩後数日間に分泌される初乳のことで、特に抗体(IgGやIgA、IgM)や、IGFやEGF、NGFなどの成長因子が多く含まれることが特徴であり、免疫力を上げると考えられている成分です。

価格は馬プラセンタとコロストラムが追加で配合されている分、パントガールより1,000円程高くなってしまいますが、パントガールではいまいち効果が感じられない、美容にも気を使いたいという人には【フォリックス・ルグゼバイブ】はおすすめのサプリメントです。

[フォリックス]ルグゼバイブの詳細はこちら